FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*人の不幸は蜜の味?*

どうも、おそのです!☺

寒いね、本当に寒いね…でも長岡はもっと寒いよ!(実家は長岡)


寒いながらも、昨日なんかハイテンションで日記をあげちゃったけど
落ち着いて考えてみたんだ。
今までの日記とかさ・・・・
で、思った。


内容、こんなんで本当に良いのか?

なんか、学生相談室のブログなんだからさ、
心理学のあれこれとか
それこれとか
あった方が専門的だよね?
はっしー先生(元学生相談室担当の先生)のときは仙台までのスクーリングとか学園祭とか
学校行事盛りだくさんだったけどさ


完全な個人ブログやん

ええんかこれで。

まあいっか(結論早かった)








まあ、それはさておき。
前置きが長かったようだね…

あ、この口調、某進撃の巨人の某団長を真似てみたんだけど似てる?似てない?

そう今現在私がはまっているマンガ、それが進撃の巨人なんです。

すごいよね。ほんとうにとにかく「でかい!」に尽きる。
巨人が出てるからじゃないよ?何に関してもとにかく大きいなあって思う。
人間の私利私欲をここまで大きく描いて、さらにもっと広げると人間世界を描いているように感じるんです。
それを、逆に「ファンジー」という枠の中で描ける「でかさ」に私は圧倒されました。

で、大体どの巻を見ても思うんです。


『ああ、今の世の中はなんて幸せなんだろうなあ…』って。


そしてこうも思うんです。


『幸せだと思う自分は、なんて残酷な人間なんだろうなあ…』って。


だって、幸せってはかれるものじゃないですよね。

私の幸せは「毎日おいしいお米を食べること』が幸せです。
それに対して他の人が『なんてかわいそうに…私なんて毎日牛肉食べていてもとっても幸せ!』っていうことと同じだと思うんです。

食糧に関して言えばですよ。
もしかしたら『俺は走ることができたらそれだけで幸せ』『私は好きな音楽を聴けることが幸せ』
いろんな人にいろんな幸せがあります。
質の違いだってあります。


逆に「毎日おいしいラーメン食べてるのになんて俺は不幸なんだ!」っていう人がいたとします。
それに対して『ああよかった私はお米を食べてるだけでこんなに幸せだもの、ああかわいそう』って思ったとする。
それもおかしいですよね。

どうおかしいでしょうか?

私は、もともと図るべきものではないものを無理やりはかって、勝手に比べることがおかしいと思うのです。
そもそもラーメンと米の時点でちげぇじゃん!て思うかもしれませんが、
その人が「おいしい」と思うものはそれぞれであって
その人が「しあわせ」と思うものも、それぞれなのです。



「この人は一人ぼっちでかわいそう」
「この人は成績がよくて幸せなんだろうな」
「この人はイケメンだからきっと不幸なことなんて何一つないんだろうな」


「かわいそう」「幸せ」「不幸なことなにひとつない」
さあ、どうしてでしょう?

「一人ぼっち」だから「かわいそう」?
「成績がいい」だから「幸せ」?
「イケメン」だから「不幸なことなんて何一つないんだろうな」?

そんなに勝手に比べて、勝手に決めつけて、勝手にはかることなんてできないじゃないですか。
だって
わたしは
彼でも彼女でもあなたでも
ないのですから。





例えば、自分は独り身で
世の中はクリスマス。
横を通り過ぎる男女に、「このリア充め、くそが!」って思ったとしましょう。
(べ、別に本当に思ったわけじゃないんだからね///)

でも、それが本当にカップルなのか?
わからない。
例えばカップルだとして、それが幸せそうなのか?
わからない。
例えばそのカップルが笑顔だとして、やっぱり幸せそうなのか?
わからない。
だって笑顔の理由は?
楽しいから?
それとも、これからくる別れを忘れようとするため?



今、通り魔が多いです。
でも、これを見てる人は、決して忘れないでください。

「他人の不幸」なんて、わからないんですし「蜜」かもわからないですよね。

他人を考える前に、自分を少し振り返ってみてはいかがでしょうか。



進撃の巨人の主人公は、「人間」なのか「化け物」なのか問われました。
彼は「人間」と言いました。
さあ、これからの展開は作者しかわかりませんが、
彼が「人間」であり続けてほしいなあと思います。

(まあ主人公だから、ねえ?というお決まりはありますけどねw)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴た(タカヒロ、T)

Author:鈴た(タカヒロ、T)
新潟医療福祉カレッジで学生相談員をしています。臨床心理士です。
主に、在学生の悩みや心配事について共に考えたり、必要に応じて心理検査などを実施します。

いわゆる変な人、風変わりな人の部類に入ると自負しております。

好物→心理学全般、ペンギン、毛布、数の子、缶コーヒー、カウンセリング実践

嫌物→お米、暑さ、湿気、数学、虫、騒音

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。