FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*たからもの*

いやっほほーーーーーい!






このネタが分かった人は、昭和のアニメを知っている人です←


そんなこんなでどうも、おそのです。

次は卒業式のネタを、なんて雰囲気醸し出していたよね。

「あ、次は卒業式の内容のブログかな」なんて思われた方もいるでしょう…















どうも、嘘つきなおそのです


うわ、なんかこう書くと私の人間性がかなりひどい人のように思われますな…

その通りですけどね(キリッ ←それってどうなの



どうしてブログをあげたかといいますと、

昨日…ある子からすてきなプレゼントをいただいたのですよ。

元々副担任も兼任していた私。

でも、ある日忽然と消えてしまった私←

担任の先生にはかなりご迷惑をおかけしまくって、

同じ心理科の先生方にも迷惑を五月雨のごとくかけまくって…

思い出しただけで



orz(土下座



それでもクラスの子がまず覚えていてくれていた感動

しかも、お手紙をくれました。




例えばね、カウンセラーとして面接をしていくうえでは


絶対にクライエントから物をもらっちゃいけない決まりがあるんです。

物、で成立する関係じゃないという姿勢や物をもらったという事実が面接内容や構造に大きな変化をもたらすからです。

だから、たとえ「どうぞ」と本気の好意でいただいてもそれを辞退しなくちゃいけない。

私は欲しがりなんで←

もらえるものはもらっときたい主義なので←

このルールを頭では分かっているけれど、いつも心の中ですみませんと謝っていました。

まあ謝っている姿勢自体がまだまだカウンセラーとして未熟なんですが。


まあ、それはさておき。


その子は「教員」と「生徒」としての間柄でプレゼントをくれました。

教員としての仕事なんてまだまだで、つたないへたくそなプリントしか作れなくて。

黒板もみにくかったり、そもそも文字が歪で見にくかったり。

迷惑しかかけてなかったのに、それに対して贈り物をくれたという事実にまずは感動しました。

そしてもう手紙の内容を見て、更に感動ですよね。

まあ細かい内容はその子と私のひみつということで(笑)







臨床心理士としての私。

教員としての私。


どちらも、まだまだ未熟者ですけれども、

先輩方を見習って、どちらも質の良い時間を提供できるように頑張りますよ!










次は卒業式だよ(真顔)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴た(タカヒロ、T)

Author:鈴た(タカヒロ、T)
新潟医療福祉カレッジで学生相談員をしています。臨床心理士です。
主に、在学生の悩みや心配事について共に考えたり、必要に応じて心理検査などを実施します。

いわゆる変な人、風変わりな人の部類に入ると自負しております。

好物→心理学全般、ペンギン、毛布、数の子、缶コーヒー、カウンセリング実践

嫌物→お米、暑さ、湿気、数学、虫、騒音

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。