*父、入院につき…*

どうも、おそのです。
最初、「おそのです」が「おそのでし」と打ち込まれて、なんかそんなこと言ってくれるかわいい女の子いないかなと、ふと妄想にふけこんだ、ただのおばさんです。(文章意味不明)

それはともかく、今週?9日の週は大忙しでした。
父が倒れて入院するんだけどその間の付き添いとかお見舞いどうするん?
車は?交通手段は?
てかそもそもどこの病院?

わたし「そもそも何の病気で入院するん」
家族「あん?」

家族に白い目で見られた、っていうね。
こわいよこの家族。


でも結石らしいからさ、そんな大事じゃないだろ、とか思っていたんですよ。
でもどうも母親はやっぱり不安みたいで。
毎日あんなに家族内ひっかけまわして騒動おこしている二人ですが
こういうときにはやっぱ「夫婦」なんだなあ、と思いましたね。

それにそれを見ていた我が弟(22歳、身長180cm、自称イケメン、女好き、ひょろいがバスケが好き、女好き)
も、何かを感じたのか
やはり大人になったのか
色々と気を配れるようになりまして…

弟「お前もこれ以上心配かけさせんな」

言われました。
何それセリフだけはイケメンになりやがって…と母親のような気分になりましたね。





















でも姉ちゃんは、ただ便秘で苦しいって言っただけなんだけどね

お目汚し失礼しました。
スポンサーサイト
プロフィール

鈴た(タカヒロ、T)

Author:鈴た(タカヒロ、T)
新潟医療福祉カレッジで学生相談員をしています。臨床心理士です。
主に、在学生の悩みや心配事について共に考えたり、必要に応じて心理検査などを実施します。

いわゆる変な人、風変わりな人の部類に入ると自負しております。

好物→心理学全般、ペンギン、毛布、数の子、缶コーヒー、カウンセリング実践

嫌物→お米、暑さ、湿気、数学、虫、騒音

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク