*新潟県臨床心理士研修会*

どうも、おそのです。

日曜日に新潟市の某所で、新潟県臨床心理士研修会が行われました。
そこでは文教大学の教授の布柴先生という方が講演と演習をされ、とても勉強になりました!
アメリカに在住した経験もあり、そこで面接を行ったっていうからきっと英語ペラペラなんだろうな~
なんか英語ペラペラな人って憧れるよね!
ちょっと異世界の人と会話できるって感じでさ、こう、かっこいい!
私は海外(アメリカ)のドラマが結構好きで、時々字幕バージョンで見るけれども、

何言ってるか全然わからん(^^)

ちょこちょこは分かるんだけど、こう、一文として構成する前に次の会話にいっちゃうから全然ついていけないんだよね…
多分慣れとかもあるとは思うんだけど、知らない単語がでてきて字幕を見て「これってそういう意味か~」って思うことも多い。
多分これを何回も繰り返せば力になるとは思うんだけどね…

スピードラ●ニングは買わないかなあ…




話はずれましたが、そうそう、やっぱりお話しは実際のアメリカでの事例も扱いつつ話をしていたので刺激にもなりましたよ。
そこで、是非このブログを見ている方に、ちょこっと教えちゃう!

愛情には、3つのタイプがあるんだってさ!

①条件付き愛情~したら愛してあげる

②窒息する愛情しばりつけて離さないぞ☆

③無条件の愛情思い通りにならなくても愛します!

みんなはどの愛情が欲しい?






















基本的には③をお互いにでいるとgood!
①~②は相手の重荷にしかならないんだって。

そこで③の無条件の愛情とは…
*向かい合う心
*待つ心
*信じる心
*適切な距離が保てる心
*ケアする心
*ゆるす心(期待をキャンセルする心)
だそうです。

まあ、難しいよね。
相手が自分の思い通りにならないとイライラしちゃうし、「なんでわかってくれないの!?」ってなっちゃう。
言ったら言ったでお互いの意見が食い違うと、その場がデッドヒートしちゃって解決にならない。
それでも「早く問題を解決させなくちゃ」って思うから、答えを焦る。


(あれ、それわたしじゃないか…?)



まあそれだけじゃないんだけれど、10:00~17:00という長丁場でしたがなかなか実になる時間でした。

帰り久しぶりに鈍行の各駅の電車に乗ったら酔いました。

みんな、すごいね…
あんなに揺れたっけ電車って…(遠い目)
ではでは!
スポンサーサイト
プロフィール

鈴た(タカヒロ、T)

Author:鈴た(タカヒロ、T)
新潟医療福祉カレッジで学生相談員をしています。臨床心理士です。
主に、在学生の悩みや心配事について共に考えたり、必要に応じて心理検査などを実施します。

いわゆる変な人、風変わりな人の部類に入ると自負しております。

好物→心理学全般、ペンギン、毛布、数の子、缶コーヒー、カウンセリング実践

嫌物→お米、暑さ、湿気、数学、虫、騒音

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク