*雪がひどい*

どうも、おそのです。(^∇^)ノ

本日、非常にひどい雪で学校が休校になりましたね。
おそのは中越地区からきているのですが、それでも中越と下越の雪ってやっぱり違うかも。
それこそ、『消雪パイプ』のある無しは大きいかもしれません…!
(消雪パイプって何?という方は中越地区の方に聞いてみると良いよ!)

それでも朝起きて、家を出て雪かきをしようと思ったら
玄関出た瞬間に、『あ、これ出れない』と確信しました。

目の前が白。
元々のコンクリの灰色部分が見えない。
そして階段が見えない。

それこそ突然現れた滑り台のよう…
(※ただし安全は全く保障されない)


取りあえず車庫のシャッターを開けて、旦那様と雪かきをしました。
道なき道をただ掘り進めていくのですが、
おその、そもそも雪かき上手ではないし、朝なので頭が完全に働いておらず
『ただ目の前の雪を駆逐するのみ!』と腕を一生懸命に動かしておりましたら

「お願いそっちに雪やっちゃだめだよ!(;゜0゜)」

びっくりして、思わず手を止めてみたら

掘り出した雪を反対側の車庫のシャッター前に積み上げていて
シャッターの前が雪で更にこんもり状態


つまりもう一台車がもう出せない状況を作り上げてしまいました(てへ)

取りあえず、黙ってその雪を道路の方に追いやり(しかし道路もすでに捨てられた雪でもういっぱいな状態)

スピードがだんだんと下がり、

最後には道路に捨てられた雪をペシペシたたくのみの仕事になりました。
(全く役にたたず…)

そのまま歩いて駅まで行き、学校についたわけなのですが。

今まで雪が降らなかったので、急に降られるとびっくりしますね!
女性の皆様、雪かきの技術、磨いていたほうが良いですよ!


ではでは!
スポンサーサイト
プロフィール

鈴た(タカヒロ、T)

Author:鈴た(タカヒロ、T)
新潟医療福祉カレッジで学生相談員をしています。臨床心理士です。
主に、在学生の悩みや心配事について共に考えたり、必要に応じて心理検査などを実施します。

いわゆる変な人、風変わりな人の部類に入ると自負しております。

好物→心理学全般、ペンギン、毛布、数の子、缶コーヒー、カウンセリング実践

嫌物→お米、暑さ、湿気、数学、虫、騒音

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク